【22社比較】産業医紹介サービス会社まとめ~産業医の探し方~
自社の課題に対応できる産業医紹介サービスの選び方
自社の課題に対応できる産業医紹介サービスの選び方
産業医紹介のポータルサイト » 人事担当者のための労務リスク講座

人事担当者のための労務リスク講座

労務リスクを回避するには?

労務関連のリスクはどの企業でも切り離せない存在です。近年では、長時間労働や情報漏えい、さまざまなハラスメントと問題が起きる中で、労務リスク管理への関心も高まっています。

問題がハッキリと出てくる前に、企業の人事・労務・総務担当者がチェックを行なってリスクを避ける対応を行なうことも必要です。企業の担当者が知っておきたい、労務リスクについてご紹介します。

休職者が出てしまった場合どうすればいいの?

休職者への対応・対策

休職は労働基準法といった法律で定められているものではありません。休職期間・給料・手当・復職の条件などは会社によって異なってきます。そもそも、休職制度がない会社も存在します。この場合、法的に会社がとがめられることはありませんが、近年の従業員の健康を考えた経営を推進する流れを考えると、休職制度の設置が必要です。

労務リスクを軽減するためにも、休職制度は避けて通れない課題と言えるでしょう。もし休職者が出てしまった場合はどう対策すれば良いのか?気になる疑問をまとめてみました。

職場でのストレス…気にしない方法は?

職場ストレスの解消

職場のストレスで一番多いのが「人間関係」と言われています。緊張しやすい環境で人間が集まれば、いざこざやストレスを感じてしまうのも無理はありません。

とくに新入社員や若手社員は、仕事や人間関係について経験を積み重ねている段階なので、余計にストレスを感じてしまうことも。周りが支えてあげようにも、本人の「大丈夫です」のひと言で手助けしづらくなってしまう場合もあります。

どうすれば人間関係でのストレスを減らし、落ち着いた気分で過ごせるのでしょうか?人間関係のストレスについて対応する方法を紹介しています。

政府が認める優良企業の証「ホワイト500」のメリットとは

健康経営優良法人・ホワイト500とは

経済産業省が進めている認証制度に「ホワイト500」があります。ホワイト500は働き方や働く環境の見直しを図り、従業員が気持ちよく仕事をしている企業だと認める制度です。

「政府が認めた優良企業」の証とも言えるホワイト500の認証を受けることで、どのようなメリットを得られるのでしょうか?制度の内容や認定基準についてまとめてみました。

職場で起こり得るハラスメントの種類とは

人事労務担当が知っておきたいハラスメントの種類

様々な価値観を持つ人の集合体が職場です。悪意のある無しに関わらず、パラハラやセクハラ、マリハラ、ジェンハラなどが起こり得えます。

人事労務担当が知っておきたいハラスメントの種類をまとめてみました。

メンタルヘルスのリスクとは

メンタルヘルスにおける労務リスク

メンタルヘルス対策を行わないことで、休職者が増えれば、それは会社におけるコスト負担の増大につながります。

また、訴訟リスクも孕んでおり、1億円を超える賠償を求められることも少なくありません。

メンタルヘルス対策をしないことで起こった実例を踏まえて、会社にとってどれだけの負担になるのかをまとめてみました。

名産業医を紹介してくれる、おすすめ産業医紹介サービス会社3選

アヴェニール(Avenir)産業医

Avenirサイトキャプチャ

引用元:Avenir公式サイト
https://www.avenir-executive.co.jp/sangyoui/

紹介可能人数
15万人以上
対応エリア
全国
チェンジ可否
無料で可能

ドクタートラスト

ドクタートラストサイトキャプチャ

引用元:ドクタートラスト公式サイト
http://doctor-trust.co.jp/sangyoui/index.html

紹介可能人数
2千500人
対応エリア
全国
チェンジ可否
原則不可

Carely産業医(iCARE)

Carely産業医サイトキャプチャ

引用元:Carely産業医公式サイト
https://www.icare.jpn.com/services/sangyoui/

紹介可能人数
要問い合わせ
対応エリア
要問い合わせ
チェンジ可否
無料で可能

サイトマップ

Copyright (C)【22社比較】産業医紹介サービス会社まとめ~産業医の探し方~ All Rights Reserved.

おすすめ産業医紹介サービス会社3選

アヴェニール産業医

ドクタートラスト

Carely産業医