【26社比較】産業医紹介サービス会社まとめ~産業医の探し方~
自社の課題に対応できる産業医紹介サービスの選び方
自社の課題に対応できる産業医紹介サービスの選び方
産業医紹介のポータルサイト » 産業医紹介会社一覧 » 産業医紹介センターの産業医紹介サービス

産業医紹介センターの産業医紹介サービス

レベルの高い産業医を紹介することをモットーに紹介業務を行う、産業医紹介センターの産業医紹介サービスについて調べてみました。

産業医紹介センターの産業医紹介サービスを調査

産業医紹介センター医公式サイトの画像
引用元HP:産業医紹介センター https://www.sangyouishoukai.com/

産業医紹介事業を中心に企業をサポートするメニューをもつ産業医紹介センター。産業医紹介事業の特徴を調べました。

産業医探しに苦労する点を全てカバー

企業が産業医と契約する際に悩むポイントを押さえながら、丁寧なヒアリングと適切なアドバイスで契約締結まで結びつけます。産業医グループに所属している医師の履歴書をもとに書類選考に合格した医師から紹介するので、企業ニーズに外れた産業医を紹介することはありません。企業担当者と産業医の面接・面談のサポートも行い、採用に至るまでの煩雑な業務を一手に引き受けます。産業医の突然の退職にも緊急対応が可能。日本各地で迅速に紹介できるよう体制が整えられている会社です。

完全成功報酬型で案内

無事に産業医との契約が締結されるまで、産業医紹介センターから費用請求が上がることはありません。社員数によっては導入するかしないか判断に迷い、なかなか決まらない場合があります。そんなときでも産業医導入に関する疑問に適宜答えてくれる頼もしい存在です。

4つの紹介方式で企業ニーズに応える

産業医紹介センターが用意している契約方式は4つあります。

どの方式でも契約までの流れは同じです。まず公式ホームページ内の問合せフォームか電話で見積もり依頼を出します。見積書と契約書を合わせて提示したあと、書類選考や面談日程調整などのサポートに入ります。産業医との細かな調整はすべて産業医紹介センターに一任できるので便利です。

タイミングにもよりますが、契約成立後から実際に勤務を開始するまでに半年から1年ほどかかる場合があるそうです。「産業医の選任手数料は契約成立後から発生する」といった記載もあるので、方式によっても違うかもしれません。詳細は産業医紹介センターに問い合わせtください。

明確な料金で検討しやすい

費用は契約成立月から発生する、採用面接までは無料の完全成功報酬型。例えば顧問契約方式で月1時間(職場訪問)で50,000円は一見高額に感じられますが、産業医紹介センターのフォロー料金も合算されています。労働者の健康管理、企業と産業医との調整業務、法令遵守のためのアドバイス、弁護士や医療機関の紹介、資料提供、事務作業までを網羅した内容で、健康管理業務で社員を充当するよりはるかに安価と言えます。

急に産業医が辞めることになってもすぐ補充してくれる

契約期間内に産業医が辞める場合は、無償で次の産業医を選任する体制を整えています。通常だと半月から1カ月ほどかけて選任するところですが、初回契約時に企業ニーズをしっかり把握しているのでスムーズに契約につながります。

報酬(料金)体系

嘱託産業医顧問契約方式

産業医の基本業務及び産業医紹介センターによる調整・事務処理や法令順守のためのアドバイス全般など、コーディネート業務が含まれます。職場訪問や面談の日程の調整も産業医紹介センターが担当するので、企業担当者の業務がほとんど必要ないと言えます。ストレスケアチェックの実施やアフターフォローについても対応。詳細は成約までに全て確認するのをおすすめします。

嘱託産業医人材紹介方式

サポート内容について公式ページでは詳細を確認できませんでした。

スポット契約

サポート内容について公式ページでは詳細を確認できませんでした。

専属産業医人材紹介方式

企業が専属産業医を契約社員として雇用する形態で、契約期間は最長5年間までです。専属産業医の採用については、最低労働条件は1日3時間・1週間あたり3日以上となっているのと、高額でないと応じてくれる医師が少ないことから選任が難しい形態です。まずは産業医紹介センターに問い合わせるのをおすすめします。

その他サービス対応範囲

対応エリア 全国
面接指導医サポート 全国(料金は選任方式によって違うため要問合せ)
産業保健業務サポートマニュアル・サポート資料 要問合せ
ストレスチェック業務 対応あり(料金は選任方式によって違うため要問合せ)

産業医の選任方式によってサポート内容が変わるため、予算や庶務の状況に応じた産業医選任方式を選択することで活用しやすいメニューだと言えます。フルサポートで対応するのは顧問契約のみのようです。その他のサポート体制については産業医紹介センターに問い合わせてください。

産業医総研が厳選した産業医紹介サービス

各サービス会社によって料金体系や対応可能エリア、サービス範囲、女医の指定ができるかなどが違います。採用後のアフターフォローもしっかり行ってくれるかという点も大事なポイントでしょう。産業医総研では産業医導入事業を総合的に対応できているか、良い人材を紹介できているかをチェックした上で3社の産業医紹介会社をピックアップしました。また、産業医に対する求職・転職サービスもありますので併せてご参考ください。

会社情報

会社名 株式会社Avenir
本社所在地 東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル4F
設立年 2011年
公式サイト https://www.sangyouishoukai.com/
名産業医を紹介してくれる、おすすめ産業医紹介サービス会社3選

産業医クラウド
(旧:Avenir産業医)

Avenirサイトキャプチャ

引用元:Avenir公式サイト
https://www.avenir-executive.co.jp/sangyoui/

紹介可能人数
15万人以上
対応エリア
全国
チェンジ可否
無料で可能

ドクタートラスト

ドクタートラストサイトキャプチャ

引用元:ドクタートラスト公式サイト
http://doctor-trust.co.jp/sangyoui/index.html

紹介可能人数
2千500人
対応エリア
全国
チェンジ可否
原則不可

Carely産業医(iCARE)

Carely産業医サイトキャプチャ

引用元:Carely産業医公式サイト
https://www.icare.jpn.com/services/sangyoui/

紹介可能人数
要問い合わせ
対応エリア
要問い合わせ
チェンジ可否
無料で可能

 >【22社を調査】他の産業医紹介会社も見てみる

サイトマップ

Copyright (C)【26社比較】産業医紹介サービス会社まとめ~産業医の探し方~ All Rights Reserved.

おすすめ産業医紹介サービス会社3選

アヴェニール産業医

ドクタートラスト

Carely産業医